21 gennaio, 2007

納豆狂想曲

僕は納豆嫌いなんでどうでもいいんですが・・・
とはいきませんね。
やっぱり、マスゴミは疑ってかかれですね。
ただ、まさかここまで捏造にまみれていたとは驚きです。

風呂からあがってテレビをつけたら偶然関西テレビで、
アナウンサーが
「・・・も捏造でした。」
「・・・はデータを持っていた慶応大学○○学部の
許可を得ずに掲載していました。」
とかお前等そんなもんようテレビで流したなみたいな
もののオンパレードでした。

全く、おれおれ詐欺ならぬ「あるある詐欺」ですね。

母は、昼間のみのさんの番組しかり、
この「発掘 あるある大辞典」しかり、

「ようするになんでも食べなさいということ。」

と、全く踊らされる気配がありません。
わが母ながらあっぱれや。
と感心してます。

スーパーから納豆が無くなっているらしいですね。
純粋に納豆が好きとか本当に健康の為に食べている人は
迷惑な話です。

まァ、こんな話に踊らされて納豆を我先にと
買いに行っているヤツなんて一生ダイエットなんて
出来ませんよ。
だって、この番組もう何年続いてます?
これまでも、あれだこれだとダイエットに効果のある
食品や体操をさんざん紹介してきたんでしょ?
それでもなお目標を達成できずに
贅肉を揺らしてスーパーへ納豆を買いに行くわけ。
で、「これらのデータは嘘でした。」
って言われて、
「私が痩せられないのは“あるある”のせいよ!」
なんて言わないでしょうねぇ。
“あるある”があれこれ言う前に、
絶対お医者さんに言われてると思うんですよ。

「お肉も食べなさい。野菜も食べなさい。
 何でも食べなさい。ただし、色んな食品を
 バランス良く食べることが一番大事なんです。
 好き嫌いを無くしなさい。毎食しっかり食べなさい。
 それが健康には一番です。」

これに尽きると思いますけどね。

ただ、どこぞの医者が言っていましたが、
「生きていることが一番不健康なんです。」と。
誰でも健康的な生活を送りたい、スタイルが良くなりたい
と思っています。
ありもしない効果を並べたててそんな人達の心
を弄んだ関西テレビは許せませんが、
みんなもっと“かしこく”なろうよとも思います。

あ、あるあるに踊らされた人たちに忠告があります。
今回の一件で納豆を大量発注した小売が数ヵ月後に
賞味期限切れの納豆を店頭に並べるかもしれませんよ。
納豆に2度も3度も踊らされないように注意しないとね。

2 commenti:

はすざわ ha detto...

 あーあーあー
 ま、納豆に罪はないし・・・。
 とりあえず、これでこの騒ぎが収まってくれればそれで良いのですが。
 今回いきなり納豆を買い込んだ方たち、もちっと考えようよ。
 「だまされた!」って、簡単にだまされる様じゃ、生きる努力が足りないということですよー。
 しかし、どうして皆さんああTVのいうことに弱いんでしょう?今回に限らず・・・。
 以上、コメントではなく、ボヤキでした。失礼をば。

ひであき ha detto...

>はすざわさん まいどです

立法・行政・司法に次ぐ第4の権力
と言われるマスコミの破壊力には
驚かされます。
もうこちら側が防御するしかないですね。

僕は、この通り大して賢くもないのに
ええ加減すれた人間ですから
できる限りあいつらの言いなりに
なってたまるかと日々第4の権力にも
抗っておりますが・・・。

と僕もぼやいてみました。