25 settembre, 2007

印象操作

ノーヘル2人乗りの女子高生が重体

 24日午前4時40分ごろ、大阪府東大阪市荒本新町の
国道308号交差点で、パトカーに追跡されていた2人乗りの
ミニバイクが赤信号を無視して進入し、乗用車と出合い頭に衝突。
後ろに乗っていた高校2年の女子生徒(17)が投げ出されて頭を打ち、
意識不明の重体。運転していた無職の少年(16)はミニバイクを
置いて逃走したが、約20分後、現場に戻ってきたという。
河内署は、自動車運転過失傷害と道交法違反(無免許運転、ひき逃げ)
の疑いで、この少年を逮捕した。
 調べでは、パトカーには布施署地域課の巡査長(31)と
巡査部長(41)が乗務し、暴走族の取り締まりにあたっていたところ、
同市横枕の市道でナンバープレートをタオルで隠し、ヘルメットを
かぶっていない2人乗りのミニバイクを発見。約300メートル
追跡したところで事故を起こしたという。
 逮捕された少年は右ひじに軽傷、
乗用車の男性会社員(29)にけがはなかった。

http://www.sankei.co.jp/shakai/jiko/070924/jko070924004.htm

SankeiWEB(2007/09/24 13:12)より

上記記事を読んで、

①意識不明で重体の女子高生が可愛そう
②乗用車の男性会社員にけがが無くて良かった
③警察官の追跡は無茶、処分すべき
④大阪人はどいつもこいつも無茶しよるなぁ
⑤こういう社会の屑どもは徹底的に潰すべき

どういった感想を読者は単純に持つんでしょうか・・・

2 commenti:

だい ha detto...

この事件netで読みました。そのとき感じたのは⑤に近い感じですね。悪いのは事故した輩です。

ひであき ha detto...

>だいさん、まいどです。

ですよね。ホンマこういった輩には
厳しく対応すべきです。
僕は、常々珍走団(いわゆる暴走族)は、
パトカーで体当たりしてでも取り締まる
べきと考えます。
こんな奴等と接触でもして、
万が一死んでもしたら、
本当にやり切れません。

体当たりして珍走団が死んだら?
そんなもん、知らんがな、でしょ。