25 novembre, 2006

初体験

今日は、書くことはひとつしかありません。
我が愛車(自転車の方)で、三宮まで行ってきました。
僕は、垂水区の山の方に住んでいます。
三宮までは旧神明を使って15~16㎞くらいです。
でも、旧神明の車道を自転車で走るのは怖いし、
アップダウンが激しいので辛いと思い、
まず、国道2号線まで下りることにしました。
自転車に跨っただけで既に軽く股間が痛いので、
なんとも行く先不安でしたが、これを克服しないと、
僕の自転車ライフもどうにも立ち行かなくなりますので、
我慢してスタートです。
20分程度で2号線へ抜け、そこから延々東へ走ります。
自転車は原則車道を走らないといけないのですが、
垂水は車道巾が狭いので、どう考えても交通の邪魔ですし、
自分のすぐ脇を車がビュンビュン通り過ぎるのは、
耐えられないくらい怖いです。
ですから、最初は歩道を走りました。
しかし、歩道は段差が多く、越えるたびに股間に衝撃が
走り、声にならない声を出しつつ我慢の走りでした。
須磨あたりから2車線になり自転車が走っても
邪魔にならなくなりましたので、車道を走りました。
本当に快適で、風が心地よかったです。
そして、なんとか三宮へ到着。
チンクエクラシコで休憩し
(ここは休憩所では無くセレクトショップです)
16時頃に灘のNスタイルカフェへ行き、
補給を摂りました。
そして、帰宅なわけですが、
今から同じ道を通って帰るってのは、
なんとも気が重いと感じました。
股間の痛みもピークに達しているのですが、
どう考えても帰らないと行けないので、
最後の力を振り絞ってペダルを漕ぎました。
19時前に自宅着。
ホンマに疲れましたが、楽しいツーリングでした。
走りながらずっと思っていたのですが、
プロの選手はホンマにスゴイです。
200㎞前後の距離を、平均時速40㎞とかで走っているんです。
自転車に乗って遠出して初めて感じましたが、
奴等と僕等素人では、
フェラーリとオート三輪程も違うようです。

来シーズンのロードレースの見方が少し変わりそうです。

2 commenti:

だい ha detto...

片道15キロですか?フフフ…
僕はルーヴァンという街まで行きました。
片道30キロっすよw
1時間15分でつきました。結構速いでしょ?
ベルギーも思ってた以上にアップダウンが多く大変でしたが、なかなか楽しかったです。
そして股間は同じく痛くなりましたw

ひであき ha detto...

>だいさん、毎度
30kmっすか!
そりゃ、スゲーです。
しかし、ベルギーの町並みを
楽しみながらの往復60kmは、
羨ましいです。
排ガスだらけの2号線とじゃあ、
比べ物になりませんわ。

お互い、股間にパッドのついている
レーサーパンツを買いましょう。
日本では、定価5,000円程度です。