19 dicembre, 2006

すごいなぁ~

使っていた携帯電話の電池が一日持たなくなったから、
買い替えました。
W43Sです。

最近の携帯電話は何でもできるんですね。
説明書なんて分厚くて読む気起こらないんですが、
この電話、ざっといじってみただけでも、
FMラジオが聴けて、CDの曲を録音できて聴ける。
手帳・メモ帳機能、カメラ、ゲーム、
更に、Felica(おさいふケータイ)、GPS…

僕は19歳の頃にタダで携帯が持てるってんで、
友人と塚口辺りの携帯屋で
電話を"貰いました”
それ以来ずっと使い続けて10年を越えてしまいました。

当時は、通話と簡単なメール程度だったと思います。
しかも、液晶に表示されるのはカタカナ文字のみ。
それが今や財布にまでなってしまうとはね。
携帯電話には人間の欲望が集約されている
ようにも思います。
これさえ持っていれば他は
何も持たなくても外出できる。

カバン屋さんは商売あがったりですな(笑

しかし、それは逆にこれを無くすと便利な分だけ、
えらい目に遭うということですよね。

携帯電話があるからちょっと位時間に遅れても大丈夫。
途中で電話したらええわ・・・
いやいや、大丈夫じゃないんですよ。
相手は定刻通り来ているんだから、
「ごめん、遅れる。」
と言ったところで待たせていることには変わりないんだから。

新しい携帯電話をじっと眺めながら
技術革新、時の流れを感じてしまいました。
こんなこと考えてるのっておっさんの兆候か?

4 commenti:

だい ha detto...

おー、流石電化製品最先進国JAPONですな。
ベルギーはまだEメールすら出来ない電話が沢山あります。ようやくカメラ付きが出て来たところです。
アパートのオーナーに「日本の携帯はTVが見える」と言ったら「ありえない」と信じてくれなかったです(笑)

beyan ha detto...

本当に技術革新は日夜進んでますねぇ~
私の携帯も先日変えた所ですけど、これがナビまでついてますからねぇ~
正直これさえあれば、車のナビいらねぇ~やんって感じですよw

ひであき ha detto...

>だいさん 毎度

 日本は技術立国ですから、
 これくらいは朝飯前らしい。
 でも、僕の携帯電話では、
 テレビは観られません。
 僕もだいさんのアパートのオーナー氏
 と同じく携帯にテレビは
 「ありえない」

ひであき ha detto...

>beyanさん 毎度

 ナビ、すごいねぇ。
 「助手席ナビ」
 「ナビウォーク」
 高いお金を支払ってカーナビを
 買うのがアホらしいわ(笑