02 luglio, 2006

bivio

ここ数日で3つも驚きのニュースがありました。

ツール・ド・フランスに僕が一番応援している選手が
ドーピング問題でグレーゾーンにいるとのことで
出場できなくなりました。

→かなりショックです。もう、今年のツールはええかと
 思いましたが、orizzonteを探すのも面白いかと
 思い、最後まで観戦することにします。

橋本龍太郎元首相が亡くなられました。

→不謹慎ながら、日本人のメンタリティーに合わないかもしれないが、
 政治的側面では、「あぁ、これで媚中政治家がひとり減ったわ。
 良かった。」程度のものです。早く、日本は支那の呪縛から
 抜け出すべきです。残る河野洋平、福田康夫、野田毅、二階俊博
 加藤紘一、山崎拓、高村正彦等、中共をはじめとする
 特定アジアのケツを舐めるような、
 政治家はさっさとご退場願いたいものです。

 ただ、日本歯科医師連盟の1億円の政治献金問題なんかは、
 これで本当にうやむやになるのかな、って感じです。

 僕はこの政治家大嫌い。
 ただ、複雑な心境ではあるものの、
 元首相のご冥福をお祈りします

もうひとつが・・・これが一番びっくりしました。
同窓会等の席で、
「実は、あの時あなたのことが好きだったのよ。」
なんてこと言われたことありますか?

僕は、今までそんなこと言われたことなかったし、
これから言われる予定(?)もないと思ってたんです。
でも、ありました。感情というよりびっくりマークです。
というのもその頃と相前後して、確かに僕もその人が
好きだったからです。
その人は、僕より年上でカッコ良くて、可愛くて、面白くて
何事もそつなくこなす”できるお姉さん”です。
当時、頑張って背伸びをするものの所詮ひよっこだった僕は、
この人に対して好きと憧れが入り混じったような感情を
抱いていたんだと思います。
偶然に偶然が重なって僕とその人の間には結局何もなかったのですが、

行動した時の後悔より、行動しなかった時の後悔の方が大きい

とは良く言ったものだと痛烈に思いました。

1 commento:

Naila Jabin ha detto...

excellent and nice post i really thankful for sharing us. I am glad to read it.
SketchUp Pro 2016 Crack