09 gennaio, 2008

唯一無二

年末の話
我がM3を所有後2度目の車検に送り出してやることができました。
しかし、事前に主治医殿からは20万円ほどは覚悟しておいてくれ
と言われておりました。
入庫後1週間ほどで無事通過し手元へ戻ってきました。
しかし、リアマフラーは穴が開いておりパテ埋めでごまかしましたが
交換時でラジエタは以前より春先の交換を言われています。
バンパーがゆがんでいることも指摘されました。
ボディは錆びも若干みられ、
今回のニューインフォメーションとしましては、
オーツーセンサーを交換した方がいいとのことです。
オーツーセンサーとはなんぞや?
説明を受けましたが忘れました。
とにかく交換しなければならないそうです。
これは年末のうちに年が明けたら早速交換する旨伝えました。

ひとことで言うと
満身創痍
な我がM3です。
満20歳を超えました。
人間でいうとまだまだ若造ですが、
自動車界では中堅クラスでしょうか?
クラシックカーというには電動サンルーフがついており、
新車か?というと自動車税は新車登録後13年を超えているとのことで
通常の10パーセントプラスで納めています。

そんな中間管理職よろしくな悲哀を一身に背負っている我がM3ですが、
名だたるクラシックカーよりも最新機能マンチャコのニューカーよりも
僕は愛しているんですよ。
この車以外の車に乗らなければいけないのなら電車とバスで結構!
というくらいに最高にカッコいい我がM3です。

壊れたなら直せばいい、まだまだ現役です。
無事車検も通ったことだし、しっかり走ってもらうで!

*その我がM3の主治医のお店で面白いものを見せてもらいました。
 明日あたりに紹介できるでしょう

2 commenti:

ふじた ha detto...

続きまだ〜。もう「明日」過ぎたぞ!
1/11現在。

ひであき ha detto...

>ふじたさん、まいどです

スマソ、早々にあげます。

焦らして面白くなくても、
ぶたないでね(涙